会社案内サイトマップお問い合わせ
日本栄養分析センター(JNAC)
home JNAC栄養分析
JNAC栄養分析
32年間28万人の食事指導から産まれた栄養分析(食生活分析)です


一般の栄養分析は日本食品標準成分表2010を基に“画一的なものさし”でしか、分析できていないのが実情です。
しかし、実際は身長や体重、年齢、毎日の生活における運動量などによって必要な栄養量は変わってきます(若い頃はたくさん食べても太らなかったのに…とか思い当たる方はいませんか?)。JNACは、個人差にも対応して、よりパーソナルできめ細かい栄養分析ができます。

さらに、生活習慣病などの疾病…例えば糖尿病で食事制限(単位食)を受けた方は、医師の食事せんを同封していただければその処方に沿った栄養必要量にて分析することができます。このように常にあなたにベストな栄養分析、ベストな食事メニューを提案していきます。

JNAC栄養分析は、一般的な食品成分表+調理損失や成分表未掲載の食事、そして個人のデータを含めて分析します

一般の栄養分析は日本食品標準成分表2010を基にしますが、実際には調理方法や季節、食べ合わせなど食品成分表では網羅できない部分が多く、正確な栄養分析を行えないのが実情です。
しかし、JNAC栄養分析データベースは、日本食品標準成分表2010には載っていない食材・地方独特の料理・調理法(味付けの違いなど)も網羅、750,000食以上の食事データが蓄積されており、今もデータは増え続けています。
また、JNACはこれまでの栄養分析の実績から、調理損失(熱によってビタミンCが分解される…など)も加味した栄養分析データを構築していることも他と一線を画した特徴です。

食事だけ見直しても生活が今まで通りであれば、元に戻ってしまうのはご存じの通りです。
JNACは、あなたの栄養摂取状態の分析から健康作りのレポートを作成、毎日の生活にすぐ活用していただけるようにわかりやすく、書き込みもできるようになっています。
栄養分析データ 肥満度や減量計画のシート
栄養摂取状態から日頃気をつけたい食材・栄養素を具体的にアドバイスします。 1日の消費エネルギー量や減量計画を提示し、続けるためのアドバイスをいたします。

スポーツ栄養学に精通した管理栄養士とスポーツトレーナーが密に連携をとって進めるJNACならではの『スポーツ用栄養分析』は、効率的なトレーニング・食事メニューの構築から選手の競技力のアップ、チーム力の向上に貢献します。実際に有名スポーツ校や実業団・プロスポーツ選手にも利用していただき成果をあげております。(実例につきましては、お問い合わせください。)

スポーツの競技や種目・ポジションなどによる違いも考慮し栄養分析を行うのはもちろん、選手個人、チームスポーツであれば、チームのバランスを重視した食事メニューやトレーニングメニューの構築も行えます。(JNAC専属のトレーナー・管理栄養士の派遣も行っております。)
お問い合わせ会社案内プライバシーポリシーサイトマップ