会社案内サイトマップお問い合わせ
日本栄養分析センター(JNAC)
home 年代別に必要な栄養素>思春期
年代別に必要な栄養素
思春期

大人になってからでは遅いカルシウム・ミネラル不足
思春期は、学童期から成人期への移行期にあたり、成長もラストスパートに入り、エネルギーや栄養素の必要量も増し、男女差が大きくなる時期です。この時期に陥りやすいのがカルシウム不足です。骨の密度は20歳までにほぼ完成してしまうためしっかりとカルシウム摂取をしましょう。また、女性においては月経の開始(初潮)と共に鉄分の不足も目立つので、鉄分の摂取量を増やす必要があります。

摂食障害・ストレスに負けないための食生活を
思春期の子供たちは受験勉強や学校生活での対人関係など多くのストレスを感じています。また、女性では、肥満恐怖ややせ願望による過食症や拒食症といった摂食障害が増えています。日頃からバランスの良い食生活を心がけ脳神経の働きを正常に保つことが予防につながります。
特に気を付けたい栄養素
・良質のたんぱく質 ・不飽和脂肪酸 ・カルシウム ・鉄 ・ビタミンA ・ビタミンC ・ビタミンB群
幼児・学童期 成人期
栄養分析のご案内

お問い合わせ会社案内プライバシーポリシーサイトマップ